北茨城市・筑波大学体育スポーツ実践共同研究:小学校体育実践研修会

10月11日(金)、北茨城市立明徳小学校において「北茨城市・筑波大学体育スポーツ実践共同研究に係る小学校体育実践研修会」を開催

  • 対象:小学校4年
  • 時限:7時限目の授業
  • 教材:Tーボール

北茨城市全域から18名の協議会参加者をお招きしての研究授業を公開し、筑波大学体育科教育学の長谷川悦示准教授による動画記録と授業分析アプリLSAによるリアルタイム分析の結果を授業後の協議会にて発表。

授業者からのコメント、観察者からの意見などを交換し、さらなる授業と教師の資質向上を目指しました。
ご参加くださいました先生方、ご協力くださいました教育委員会様、学校様関係各位に感謝申し上げます。

公開研究授業

研究協議会